フローリングリフォーム
— floor —

フローリングリフォームの流れとポイント
  • 流れと工法
  • ポイント
  • 費用

フローリングリフォームの工法

step01

既存床材解体・撤去

既存の床材を取り外していきます。
根太の状態を見ながら正確に撤去します。

step02

下地処理

床下の下地や根太が腐っていないか、釘が緩んで下地が浮いてないかの確認をします。
下地に損傷があった場合、放置してしまうと安全性や耐久性に支障が出てしまいますので補修の工事を行います。

step03

フローリング貼り

既存よりも厚みのあるフローリングを使用する場合、ドアの開閉に影響が出そうなところも職人技で施していきます。
フローリングと壁の間の隙間等、細部をチェックをして完成です。

step04

掃除

弊社では部屋にゴミやホコリを絶対に残しません。
生まれ変わったフローリングをお客様に気持ち良く使い始めて頂けるよう徹底しております!

フローリングリフォームのポイント

POINT
1

床のリフォームの種類は他にもあるの・・?

フローリングからフローリングに張り替える場合のみ上からフローリングを張り重ねる工法があります。
この場合、既存の床より厚みが増すため、ドアの開閉に支障がでないよう、薄めの床材をオススメしております。

POINT
2

床材の種類ってどのようなものがあるの?

主流はフローリング・クッションフロア・カーペット・畳です。  
床材を変えることでお部屋の雰囲気が大きく変わりますが、お客様の用途によって向き・不向きな床材 がございます。
弊社ではお客様の家族構成やライフスタイルにあった床材をご提案させて頂いております。

フローリングリフォームの費用

実際のお値段をお客様の許可を得て掲載しております!!

フローリングリフォーム(埼玉県大宮市 O様)

施工前
施工後

既存の状態、材料、加工、大きさによって値段が大幅に違うためまずは、お気軽にお問い合わせ下さい!

リリーフプラスWeb割引チケット 無料相談 フォーム