壁紙リフォーム
— wall paper —

壁紙リフォームの流れとポイント
  • 流れと工法
  • ポイント
  • 費用

壁紙リフォームの流れと工法

STEP01

家具の移動・養生

クロス張り替え時に支障となる家具をお客様の指示のもと安全に移動します。
また、リフォームしない部分に傷がついてしまわないように細部までしっかり養生をしていきます。

STEP02

既存クロス剥がし

細かいカッターで既存のクロスを剥がします。この時、無理に剥がして下地に傷の付くことがないよう丁寧にめくっていきます。

STEP03

下地補修

既存のクロスを剥がした後は下地が平らになっているか確認をします。

新しいクロスをキレイに張るために、下地に少しでも凹みや隙間があった場合パテで埋め、平らにならしていきます。

STEP04

クロス貼り

クロスのすべての面に均等に糊付けしていきます。
ムラの無いように糊付けをし、裁断したクロスを壁面に貼っていきます。この時、空気が入ってしまうと施工後に剥がれや浮きが出てしまうので、職人技がしっかりと密着するように細心の注意を払って

STEP05

掃除

弊社では部屋にゴミやホコリを絶対に残しません。
生まれ変わった部屋をお客様に気持ち良く使い始めて頂けるよう徹底しております!

壁紙リフォームのポイント

POINT
1

張り替え後、イメージ通りになるか心配・・・

他でよく聞く失敗例としては慎重になりすぎて無難な色の壁紙を選んでだことでリ
フォームの前とあまりイメージが変わらなかった。

逆にイメージを変えたくて柄物を選んだところ、ガチャガチャして落ち着かなくなっ
てしまった。という事があります。

柄物を選ぶ時はアクセントとして壁の一面だけ柄にするなどメリハリを付けると部屋
のサイズと柄のサイズがマッチしてきます。

弊社では数多くの実績がありますので、お客様に満足頂けるご提案をする自信があり
ます。お気軽にご相談下さい。

壁紙リフォームの費用

実際のお値段をお客様の許可を得て掲載しております!!

壁紙リフォーム(東京都足立区 N様)

施工前
施工後

既存の状態、材料、加工、大きさによって値段が大幅に違うためまずは、お気軽にお問い合わせ下さい!

実際のお値段をお客様の許可を得て掲載しております!!
既存の状態、材料、加工、大きさによって値段が大幅に違うためまずは、お気軽にお問い合わせ下さい!
リリーフプラスWeb割引チケット 無料相談 フォーム